解析速報

サラリーマン番長3 AT中のボーナス前兆ゲーム数

2015/01/08

images (13)

AT中のボーナス当選時の前兆ゲーム数

通常AT中

契機 ゲーム数
弁当箱・弱チェリー 4G~8G
チャンス目・強チェリー 4G~8G・11G~15G
毎ゲーム抽選 7G・8G・12G~16G

 

頂S(S)RUSH中

契機 ゲーム数
弁当箱・弱チェリー 4G~6G
チャンス目・強チェリー 4G~8G
毎ゲーム抽選 7G・8G

 

AT中のボーナス前兆ゲーム数は前作と同様の特徴で、最大16Gと短くなる。

また、頂S(S)RUSH中は最大8Gとさらに短い前兆が選ばれやすくなっている。

前兆と思われる挙動が発生したら、そこからの16G間には注目だ。

なお、AT中は当選していてるものの内容で演出テーブルが変わるようなので、激熱演出が連続すれば絶頂RUSHのチャンス!

 

サラリーマン番長3 解析まとめ

-解析速報
-, ,