解析速報

【エンターライズ】パチスロ バイオハザード6新機種プレス発表会

2015/10/27

090
2015年5月26日に品川プリンスアネックスタワーにてエンターライズからの新台、パチスロバイオハザード6のプレス発表会が開催。

バイオハザードシリーズは、全世界で累計6500万本以上を出荷した人気ゲームで、パチスロ機としては好評だった「5」から約2年半ぶりの続編となる。

スペックは純増約2.3枚のART「ハザードラッシュ」がメインで、その他にも獲得枚数150枚のエイダボーナス・エクストラボーナスも搭載されている。

【エンターライズ】パチスロ バイオハザード6プレス発表会・試打レポート
 
スポンサードリンク

[adrotate group="5"]

江川 陽一社長登壇挨拶

091

オープニングPV上映後、株式会社エンターライズ代表取締役社長 江川 陽一氏が登壇し、発売の挨拶が行われた。

今作のバイオハザード6では、大好評であったバイオハザード5の魅力・独自性を継承させつつ、コンテンツの再現性・ファンの期待に応える作りこみ等をすべての想いが交差したシリーズ最新作が完成と語った。

 

パチスロ バイオハザード6 機種プレゼンテーション

その後MCによる機械プレゼンテーションが開始。

 

502

セールスポイントとして、最新ナンバリング作が満を持して登場「バイオシリーズ感染進化」、真の力を引き出す状態覚醒システム「クロスオーバー」、ウロボロスを凌ぐレア役確変「ジュアヴォモード」の3点を紹介。

 

501

パチスロ バイオハザード6には専用筐体「ネオ・パンデミック」を採用。

筐体右側には、メイン液晶・リール・ムービジョンと連動し、プレーヤーに更なる興奮を与えるサドンパネル&継承されたパチスロバイオハザードシリーズの心臓部、不規則な動き・小役履歴で期待感を増幅させるムービジョンを搭載。

また、筐体枠部分にはフラッシュの色で小役を示唆するフラッシュアイズと、色の変化でチャンスを知らせる6レンズが新たに搭載された。

 

ゲストクロストーク&フォトセッション

その後株式会社カプコン バイオハザードシリーズプロデューサー 小林 裕幸氏と、グラビアアイドルの倉持 由香氏、同じくグラビアアイドルの吉田 早希氏が登壇!

100

 

101

 

小林 裕幸氏、倉持 由香氏、吉田 早希氏がMCを交えてトークが行われ、小林 裕幸氏により2016年初頭にプレステ4・プレステ3・Xbox One、Xbox 360、PCの5種類で「バイオハザード0 HDリマスター」の発売も同時に発表された。

その後、3人と社長を交え実機を囲みフォトセッションが開始された。

108

【エンターライズ】パチスロ バイオハザード6プレス発表会・試打レポート

バイオハザード6 解析まとめ

パチスロバイオハザード6 プレス発表会動画

-解析速報
-, , , , , ,