スロット リールガックン判別ができる機種一覧

スロットには設定という概念があり、設定に応じて勝率も高くなってきます。そのため、設定判別はスロットで勝つ上で非常に重要となってきます。
設定を推測する際、前日から設定変更は行われているのか否か、ここも設定判別をする際に重要となってきますが、液晶や挙動などの他、朝一のリールの動きでも設定変更をしたか否かの判別が可能となる場合があります。(通称:ガックン)

当ページでは、ガックンチェックができる機種をまとめてみたので是非参考にしてみて下さい。

 

---------スポンサードリンク---------

ガックン判別をする際の注意点

■ガックン判別ができる機種(メーカー)と出来ない機種(メーカー)がある

■ホールに対策されていたら使えない

 

ガックン判別可能な現行機種一覧

 

---------スポンサードリンク---------

サミー・北電子・三洋・パイオニアの機種は要チェック!

人気機種の北斗系、北電子のジャグラー系はほぼガックンチェックが可能となっています。
一方で、ユニバーサル系(まどマギ・バジリスクなど)やオリンピア系(ルパン・南国など)、山佐系(パルサー・鉄拳など)はガックン判別がほぼ不可能なので併せて覚えておきましょう。

 

ホールで対策されていたら使えない!

朝一ガックン判別は有効な機種であっても、店側に対策されていたら使えないという点もあるので注意しましょう。
リセット後に、ホール側が意図的に1G回していたりするホールもあるので、そういった場合は全く意味ないといったデメリットもあります。
閉店時に出目チェックなどをしていたら、翌日の出目と比べることができるので、余裕があればホールの傾向の把握と共に、閉店チェックも併用していきましょう。

 

コメント

スポンサーリンク