スポンサーリンク

モンキーターン4 スロット新台 設定判別 設定示唆 終了画面まとめ

この記事は約3分で読めます。

山佐から2020年5月11日に導入の『パチスロ モンキーターン4』の設定差・判別要素のまとめです。

人気機種「モンキーターン」のシリーズ最新機種で、本機は純増約2.7枚のATタイプになります。

当ページでは「モンキーターン4」の設定差・設定推測要素を1ページでまとめたため是非ご活用ください。

 

スポンサーリンク

設定判別・推測要素

AT初当たり確率

AT初当たり確率に設定差が存在。

基本的に高設定ほど当選率が優遇されています。

 

設定初当たり
11/381.7
21/318.8
31/315.8
41/239.2
51/210.7
61/160.4

 

設定差のある小役

ボート出現率に設定差が存在。

判別に活用できるほど大きな差はないので参考程度に。

 

設定ボート
11/55.5
21/54.6
31/53.7
41/52.9
51/52.0
61/51.2

 

モード移行

モード移行率に設定差が存在。

詳細は調査中ですが、以下のように特徴あり。

 

モード特徴
通常B偶数設定ほど優遇
引き戻し高設定ほど優遇

 

AT終了画面のSGメダル

AT終了画面ではSGメダルが出現する可能性あり。

種類は7種類存在し、それぞれ出現するメダルで設定を示唆しています。

なお、エンディング移行時はレア役を引くほどメダル出現率がアップする。

 

メダルの種類別の示唆

パターン示唆
なし基本パターン
青メダル偶数設定示唆
黄メダル高設定示唆
銅メダル設定2以上確定
銀メダル設定3以上確定
金メダル設定4以上確定
蛙メダル設定5以上確定
虹メダル設定6確定

 

虹河ラキ

様々な場面で「虹河ラキ」が出現する可能性があり、出現(ボイスでも可)した時点で設定5以上確定!

なおAT中の周回モード中「Vを狙え」発生時に右リールビタor4コマスベリで枠内にVが停止すると1確。かつ虹河ラキボイスが発生する可能性あり。

 

 

---------スポンサードリンク---------

 

関連ページ
モンキーターン4 スロット新台|初打ち感想 評価 評判まとめ
山佐より2020年5月11日導入の6号機スロット新台「モンキーターン4」の感想・評価・評判をまとめました。 高評価と低評価に分類しているので「モンキーターン4」の評判が気になる方は参考にしてみてください。

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました